立川で遺品整理、少子高齢化により業者への依頼が増えています

以前であれば亡くなった方の遺品は残った家族が整理していました。 ところが最近では少子高齢化のせいか立川の専門業者に遺品整理を依頼する利用者さんが増えてきました。 遠方に子供がいるが仕事で帰れない、遺族が亡くなった家族よりも 高齢で片付けることができないと業者を頼まれる方がほとんどです。 なかには、自分が急に死んでしまったらどこに何があるかわからないと困るだろうから、 と生前整理をされる方もいらっしゃいます。老人ホームに入るから片付けたいという方もおられました。 このような少子高齢化に伴う遺品整理、生前整理ですが、 立川では専属の遺品整理士により片付ける部屋の大きさや状況に合わせたプランをご提供しています。 広さにもよりますが1Kであれば40000円〜の計算になります。 買い取り希望の品があればそれらも一緒にお見積もり可能です。 また、ゴミなどの廃棄物が大量にある場合はお得なパックプランというのもご用意しています。 このプランは規定の高さと重さ以内であれば軽トラックに積み放題で20000円〜といったものになります。 たくさんあるけど積んでしまえば意外と少なかったという場合が結構多いんです。 部屋の大きさで依頼するよりもお得になる可能性があるので、 それらも見積もってもらうといいかもしれません。 軽トラックで運び片付けまで入ったプランもあるので 忙しくて片付けまでできないという方はこのプランがおすすめです。 もちろんお見積もりは全て無料なので安心してください。 遺品整理をする業者では多くの場合不用品回収、使わなくなった倉庫や車庫等の解体も行っています。 自分ではできない力仕事も業者であれば即解決。 後の片付けも依頼して頂ければ見違える程キレイにスッキリさせることができます。 また近所とのトラブルをまねくごみ屋敷や悪臭放つ汚部屋も住居として利用できるように再生させてみせます。 忙しくてなかなか片付けられない、いつのまにか何年も経ってしまったという方は一度ご相談してください。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL